広告

低燃費の軽自動車が欲しい!

2016年も低燃費の軽自動車は大人気です!!

低燃費車ランキング

軽自動車はすでに普及率も50%を超え、燃費が良く、税金や保険などが安いとメリットも豊富。

特に小回りが利いて運転しやすいと、女性にはとっても人気です。


今回は、そんな人気の高い軽自動車の中でも、低燃費でおすすめの軽自動車を紹介しちゃいます!


低燃費の軽自動車を探しているアナタ!

必見ですよ!!

広告

軽自動車の低燃費車!2016編ランキング

自動車って、そうそう取り換えるものではないですよね。

比較的値段の安い軽自動車でも、しっかり情報収集して、これなら大丈夫だと思える自動車を納得のいくお値段で購入したいものです。


自動車のメーカーやデザインなど個人の好みもさまざまだと思いますが、今回は低燃費ということを重視して、管理人の独断で「低燃費の軽自動車」をランキングにしました!

軽自動車ご購入をお考えの方の参考にしてもらえたら嬉しいです。


それでは、第5位からご紹介しますね。
広告

ランキング5位

『スペーシア Gリミテッド』 2WD CVT車

低燃費車ランキング
出典: http://www.suzuki.co.jp/


【メーカー】
スズキ
【燃費/総排気量】
32.0km/L 658cc
【参考価格】
1,398,600円~


特徴

「Sエネチャージ」搭載!モーターでエンジンをアシストして低燃費を実現!

2つのカメラが歩行者も車も検知する「デュアルカメラブレーキサポート」で衝突の回避をサポートします。

100km/h内で走行中、前方の車両や歩行車を検知してブザー音とメーターで警報する「前方衝突警報機能」と、さらに衝突の可能性が高まった時には自動的に弱いブレーキが作動する「前方衝突警報ブレーキ機能」を促します。


また、衝突が避けられない!と判断すると、自動で強いブレーキをかけて衝突回避し被害の軽減をはかる「自動ブレーキ機能」が作動!

これらの機能によってかなり事故発生率が低くなりますね。


スペーシアは室内空間が広く、両側がスライドドアで使い勝手もいい!

後部座席も広く、リクライニング機能がついているので、小さい子どものいる家庭には嬉しい軽自動車です。


おすすめポイント

安全装備が充実していて使い勝手のいい「スペーシア」は子育て中の方におすすめです。

ただ、高速道路では少し馬力が物足りないという評価が多いようです。



ランキング4位

『ワゴンR』FZ 2WD CVT車

低燃費車ランキング
出典: http://www.suzuki.co.jp/


【燃費/総排気量】
33.0km/L 658cc
【メーカー】
スズキ
【参考価格】
1,372,680円~


特徴

Sエネチャージ搭載で、低燃費、アイドリングストップ後の再始動がとても静かです。

後部座席はスライド機能が付いているので居住空間を広く感じます。


安全機能が充実していて、レーザーレーダーが前方の車両を検知して衝突を回避できないと判断した時に自動ブレーキが作動します。

また、停車または10km/h以下での徐行中前方に障害物を検知したとき、アクセルを強く踏み込もうとするとエンジン出力を制御する「誤発進抑制機能」が作動します。


おすすめポイント

エンジン音がとても静かで運転しやすいワゴンRは、スマートな走行をしたい方におすすめ!

昔ながらの軽自動車!という感じですから、デザイン性も求める人には向かないかもしれません。



ランキング3位

『ミライース』G”SA” 2WD CVT車

低燃費車ランキング
出典: https://www.daihatsu.co.jp/


【燃費/総排気量】
35.2km/L 658cc
【メーカー】
ダイハツ
【参考価格】
1,213,715円~
 

特徴

小回りが利き、狭い路地や駐車場もラクラクと走行できて、上下振動が少なく快適な乗り心地の軽自動車です。

車が止まる少し前からエンジンを自動で止めて低燃費を実現する「エコアイドル」がさらに進化して搭載されています。


渋滞中などの前方不注意の衝突の回避や被害を軽減する「低速域衝突回避支援ブレーキ機能」や誤発進、急発進を抑制する「誤発進抑制制御機能」、信号待ちで前の車が発進したことに気づかないときにブザーでお知らせする「先行車発進お知らせ機能」など安全機能もバッチリ!

また、車体車の衝突実験で十分な生存空間が確保されている衝突安全機能が進化したボディなので安心です。

低価格の割には、安全機能が充実している軽自動車です。


おすすめポイント

低燃費、低価格のミライースは、普段のお買い物や通勤に使いたい方におすすめします。

ただ、車内は少し狭く感じるという意見もあり、荷物が多い子育て中のママや遠くへのおでかけには使いにくいかもしれません。



ランキング2位

『ラパン』X 2WD CVT車

低燃費車ランキング
出典: http://www.suzuki.co.jp/


【燃費/総排気量】
35.6km/L 658cc
【メーカー】
スズキ
【参考価格】
1,389,960円


特徴

ボックス型なのに丸みをおびたデザインがカワイくて女性に人気!

そしてかなりの低燃費35.6km/Lです。


車内はまるで自分の部屋のように思える居心地のよさを追求したコーディネート♪

服装を気にせずに乗り降りできるように、前席のピップポイントと開口部のピップポイントの地上高が考えられています。


また、狭い駐車場でも安心して開けることができるフロントドア中間2段ストッパーを採用していて、乗りやすさにもこだわっています

他にもUVやIRをカットするガラスを使用、収納が多い!など女性に嬉しい機能が満載!

衝突の被害を低減する「レーダーブレーキサポート」や急ブレーキを踏んだ時にハザードランプが点滅する「エマージェンシーストップシグナル」を搭載し、安全装備もバッチリです。


おすすめポイント

女性に優しい機能が多く運転しやすく可愛いデザインの「ラパン」は、もちろん女性におすすめです。

ただ、ラパンは高さが少し低いので、身長の高い方は少しつらいかもしれません。



ランキング1位

『アルト』2WD CVT車

低燃費車ランキング
出典: http://www.suzuki.co.jp/


【燃費/総排気量】
37.0km/L  658cc
【メーカー】
スズキ
【参考価格】
1,134,000円


特徴

1979年に発売された「アルト」は、2014年にフルモデルチェンジされました。

新型アルトのデザインは、初代のアルトに雰囲気が似ていてレトロを感じますね。

デザインの雰囲気からでしょうか?フルモデルチェンジ後のアルトは、20代~40代の男性にも人気がでています。


ボディが軽いのでパワフルではありませんが、走行は軽快で安定していて強く静かに安全快適!

実用性が高い軽自動車です。

小回りが利いてとても乗りやすいので、運転が苦手な人にも乗りやすい車ですよ。


減速時に発生するエネルギーを利用した電力で燃料の消費量を抑える「エネチャージ」の搭載と、減速時13km/h以下でエンジンを停止させる「アイドリングストップ」、アイドリングストップ中にエアコンが停止するのを避ける「エコクール」や安全性と軽量化の両立を実現する「TECT」の組み合わせで燃費効率を下げています。


軽自動車の中では燃費の良さは一番のアルト!

車両価格も安くて燃費もいいコストパフォーマンスが優れた家計にかなり優しい軽自動車です。


おすすめポイント

コストパフォーマンスが優れた「アルト」は、車両価格自体も低価格をお考えの方におすすめです。

ただ、車内は昨今の軽自動車の中ではかなり狭くて収納も少ないので、子育て中の方や狭い空間が苦手な方にはおすすめしません。

広告


終わりに

軽自動車の低燃費車をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

自分が購入しようかな~と考えている軽自動車の車種はありましたか?


自動車は大きな買い物になりますし、維持費もかかります!

賢くいくためには、低燃費車を考えたいですよね。

後々のことを考えて低燃費車に決めたら、後はあなたの交渉次第!

納得のいくお値段で軽自動車を購入できるように頑張ってください(*’▽’)


最後までおつきあい下さり、ありがとうございました。

広告