広告

パパ、ママ!わたし将来◯◯◯になりたい!

小学生の将来の夢ランキング2016

小学生の子供たちが持つ将来の夢・・・パパさんママさんは気になりますよね。


自分の子供が夢見る将来なりたい希望や夢。

そんな仕事や職業について、一体どこまで知っていますか?


自分の子供の夢に対して不安を覚えるのは、パパさんママさんなら当たり前です。

ですが、その夢に対して応援するにも反対するにも知識が必要!


そこで今回、小学生が夢見る将来なりたい仕事や職業を独自に調査してランキング形式でご紹介したいと思います!

お子さまから、いつ将来の夢について聞かれてもいいように、今から準備しましょう♪

広告

小学生の将来の夢ランキング2016

今の小学生は一体何になりたいの??

自分の子供のことだからといっても、なかなか将来の夢まではわからないものです。


また、将来の夢と言ってっも、時代によって常に変化するものですよね?

昔のように、公務員や銀行員のように、安定した収入と将来が約束されたものが必ず良いとは子供は思っていませんよね。


そんな現代の子供たちは、いったいどんな将来の夢を持っているのでしょうか?

スポーツ選手や芸能人、果てはユーチューバーまで飛び出した昨今の職業事情。


今回は、そんな多種多様な職業の中から、小学生の将来の夢として人気の職業や仕事を独断と偏見の観点からご紹介します。

男の子と女の子別にご紹介しますので、最後までお付き合いください。


それでは、まずは男の子の将来の夢をご紹介します。
広告

ランキング5位

【男の子の将来の夢】建築関係

小学生の将来の夢ランキング2016

建築系といっても様々なお仕事があると思います。

例えばビルや家などを建てるには設計したり、その設計通りに建築したり色んな職人さんの技術が集結して成り立ちます。


お父さんが建築関係の仕事をしていて、その姿を見て、「あ~、カッコいいな~!」と思うお子さんも沢山いらっしゃるのではないでしょうか?

お父さんを手伝いたい!という親孝行な理由の子供もいるみたいですよ。


ランキング4位

【男の子の将来の夢】飲食店関係

小学生の将来の夢ランキング2016

和食の料理人、フレンチやイタリアンのシェフ、ラーメン屋さんや寿司屋さんなど。

男性が調理をしている姿に憧れを抱く子供も多くいます。


外食産業の料理人さんは男性がほとんど。

若いシェフのフライパンさばきやベテラン料理人の包丁さばきなど、一流と呼ばれる人たちの技は素晴らしいですね。


飲食店を経営する場合は資格は必要ありません。

ただし、調理師免許保有者が最低限1人は必要、食品衛生管理者は経営者以外に1人、防災責任者は経営責任者が取る必要があります。

そして、売り上げやコストや人件費といった知識が豊富ではないと、なかなか出来ない職業です。


ランキング3位

【男の子の将来の夢】医者

小学生の将来の夢ランキング2016

人の命を預かる医者は、非常に責任のある職業です。

医者は、昔から子供に人気のある職業で、怪我を治したり病気を治療する姿に憧れる子供も多くいます。


医者になるためには、必ず医師免許が必要です。

医師免許を取得するためには、医科大学や医学部の大学に必ず行かなければなりません。

そして、学校課程が終わってからやっと医師国家試験に受験できます。


しかし、医者を目指す場合、学費は2000~5000万円と高額!

親も大変で、かなり覚悟がいるかもしれませんね。


ランキング2位

【男の子の将来の夢】野球選手

小学生の将来の夢ランキング2016

今も昔も野球少年たちの夢はプロ野球選手ではないでしょうか?

最近ではサッカー選手に抜かれてしまいましたが、やっぱり日本人にとって野球は身近なスポーツです。


今の小学生は日本野球だけではなく、イチローや松井などのようにメジャーを意識している子供もいるそうですよ。

かつてイチローも卒業文集に「プロ野球選手になる」と将来の夢を書いていました。


実現するためには並大抵の努力ではありませんが、やるからには目標に向かってがむしゃらに練習して欲しいですね。


ランキング1位

【男の子の将来の夢】サッカー選手

小学生の将来の夢ランキング2016

1993年Jリーグが発足し、サッカー人気が急激に加速しました。

サッカーボールで遊ぶ子供たちが増え、いたるところでサッカーを楽しんでいる姿がみれます。


海外でプレーする日本人選手の活躍する姿など、子供たちには憧れるところだと思います。

「香川選手みたいになりたい!」などのように、特定の選手名をあげる子供や、海外でプレーしたいといった声も多くあります。


しかし、Jリーグ開幕当初と比べ、平均年収は約2000~3000万円ほどとなり、選手として活躍できる期間も平均5年と短い職業です。

一流プレーヤーになり、海外でプレーをするレベルでなければサッカーだけでは厳しそうですね。



それでは、つづいて女の子の将来の夢を見てみたいと思います。

それでは第5位から発表していきましょう。

ランキング5位

【女の子の将来の夢】ペットショップ店員

小学生の将来の夢ランキング2016

動物が大好き!という子供にピッタリの職業ではないでしょうか?

ペットショップのイメージって、可愛い犬や猫なんかのイメージが強いと思います。

でも実際には、鳥類、爬虫類、両生類、昆虫や熱帯魚といった様々な生き物がいて、豊富な知識と経験が必要になってきます。


特に資格などは必要ないので、就職するためのハードルは高くない職業といえるかもしれませんね。

ちょっと収入面は低い傾向にあるので、お金よりもこの仕事につきたい!っていう強い意志が必要がもしれません。


ランキング4位

【女の子の将来の夢】ファッションデザイナー

小学生の将来の夢ランキング2016

自身が描いた洋服などを実際につくってみたい!という子供に人気があるのがファッションデザイナー!

小学生の女の子なら、メディアで見たモデルさんのファッションに影響を受けてということもありそうですね。


ファッションデザイナーは専門職で、様々なスキルが必要になってきます。

もちろん関連した資格を取得することも重要!

プロとして認められれば収入も増えますが、そこまで行くには長い道のりが必要みたいですね。


ランキング3位

【女の子の将来の夢】学校の先生

小学生の将来の夢ランキング2016

小学校、中学校、高校とそれぞれ異なる教員免許が必要ですが、小学生の将来の夢としてはやっぱり小学校の先生が人気のようです。

自分もやさしい先生、頼れる先生になって、子供を導いてあげたいという気持ちがあるようですね。

勉強が得意だから、みんなに教えてあげたいという理由も多いそうです。


もちろん、学校の先生の仕事としては、生徒たちの相談役になるというのも重要です。

勉強さえできれば良いというわけでも無いみたいですね。


ランキング2位

【女の子の将来の夢】看護師

小学生の将来の夢ランキング2016

看護師は医師よりも患者に近い存在です。

幼いころ入院や通院で見た白衣を着た看護婦さんは、まさに白衣の天使!

そんな姿に憧れる子供も多いのではないでしょうか?


看護師になるためには、専門の教育を受け看護師国家試験に合格することが必要です。

看護師は常に不足していると言われていますので、就職しやすいと言われていますが、労働条件の良い職場の倍率は非常に高いようです。


ランキング1位

【女の子の将来の夢】保育園の先生

小学生の将来の夢ランキング2016

とても優しくて笑顔が素敵な保育園の先生!

お世話になった幼稚園や保育園の先生には大人になっても記憶にあると思います。

男の子の初恋の相手が幼稚園の先生なんて事もよく耳にしますよね。


子供に囲まれて、ニコニコしているイメージの保育園の先生。

でも実は、就職までの道のりは大変なんです!


保育園の先生になるには、まず国家資格となっている保育士の資格が必要です。

資格取得後は保育士登録をして、保育士証の交付後にようやく保育士として働くことができます。


また、子供を相手に仕事にするのは本当に大変!

子供が好きな方ではないと、なかなか続けるのは難しい職業ではないでしょうか?

広告


最後に

いかがでしたか?

今回は、パパとママは知っておきたい小学生の将来の夢をご紹介しました。


ランキングで紹介した職業以外でも、男の子なら消防士や宇宙飛行士、女の子ならパティシエや歌手などの職業も人気がありました。

昔と比べて職業選択の幅も広がって夢が広がりますね。


しかし、夢に描いている職業に就くためには、やはり長く険しい道のりだったり、努力が必要であることは間違いありません。

子供が描く夢に親がどれだけ協力してあげるか、いい相談相手になってあげるかというのも大切なことです。


是非これを機会に、1度子供とじっくり将来の夢について話してみるのも良いかもしれませんね。

最後までありがとうございました。

広告