広告

20代メンズがプレゼントされると喜んで号泣しちゃうマフラーのブランドってどこ?

マフラーブランドおすすめランキング

この冬、プレゼントはマフラー!って決めている方なら気になりますよね?


街を歩く人達も、そろそろアウターを羽織る冬のファッションになってきました。

20代メンズの冬ファッションアイテムに欠かせないのがマフラーです。


首元を暖かく包んで、なおかつおしゃれなファッションアイテムの一つとして選びたいマフラー!

20代のメンズにマフラーを贈る予定のあるあなたは、喜んでもらえるマフラーのブランドを知りたいですよね?


そんなあなたのために、今回は20代メンズが泣いて喜ぶこと間違いなし!なマフラーのブランドをご紹介します。

ぜひともマフラー選びの参考にしてくださいね♪

広告

20代メンズが喜ぶマフラーブランドおすすめランキング

20代メンズの冬ファッションアイテムの一つとして使用されるマフラー。

実は、案外ワンシーズン同じマフラーを使用する人が多いんだそうですよ。

特に、人気ブランドのマフラーは長く使っている人がたっくさんいるんです!


ならば!もしそんな人気ブランドのマフラーを贈ることができたら、相手はとても嬉しいこと間違いなしでしょう♪

あなたの大切な人の喜ぶ顔を頭に浮かべて、素敵なブランドのマフラー選びたいですよね。


今回は、そんなあなたのマフラー選びの参考に!

独断と偏見の観点で20代のメンズにおすすめしたいマフラーのブランドをランキング形式で発表します。


どのブランドがいいかな~?とお悩みの方は、ぜひこのランキングをチェックしてください♪

それでは第5位から発表していきましょう。
広告

ランキング5位

『UNITED ARROWS 』

マフラーブランドおすすめランキング
出典: http://store.united-arrows.co.jp/


UNITED ARROWSは、上品なカジュアルスタイルを提案してくれるブランドです。

ブランドの特徴

1989年に設立された日本のブランドです。

ブランド名「アロー」は、毛利元就の「三本の矢」の考えを根底にした「束矢理念」から由来しているそうです。

『UNITED ARROWS 』のデザイナーがデザインした洋服・小物や海外の洋服・装飾品などを販売!

幅広いアイテムで上品なカジュアルスタイルを楽しめる『UNITED ARROWS 』は、20代のメンズから人気があります。

おすすめの商品

マフラーブランドおすすめランキング
出典(商品紹介): http://store.united-arrows.co.jp/


『UNITED ARROWS』のおすすめのマフラーは、『カシミヤ グレンチェックマフラー』です。

カシミヤ100%のマフラーは、飽きのこない上品なグレンチェック柄で、カジュアルにもビジネスにも彩りを添えてくれます。

上質なカシミヤの柔らかい風合いは格別ですよ。

参考価格

17,280円


ランキング4位

『TOMMY HILFIGER』

マフラーブランドおすすめランキング
出典: http://japan.tommy.com/


TOMMY HILFIGERは、伝統的なアメリカンファッションが現在進行形でモダンにアップデートしています。

ブランドの特徴

1979年にフリーのデザイナーとして活躍していたトミーヒルフィガーが、1984年に設立したアメリカのブランドです。


ブランドのコンセプトは、「クラッシック アメリカン クール」

アメリカの伝統的、独創的なデザインで製作されたコレクションはバリエーションが豊富。

世界中のさまざまな人から愛されるブランドとして高い評価を得ています。


日本では、メンズウエア・ウィメンズウエア・子供服・デニムコレクションが展開されていて、20代から高い支持を集めています。

おすすめの商品

マフラーブランドおすすめランキング
出典(商品紹介): http://japan.tommy.com/


『TOMMY HILFIGER』のおすすめのマフラーは、『WOOL STRIPE SCARF』です。

ウール100%のマフラーの風合いは、ふんわりやわらか!

ベーシックな色とシャープな印象を与えるピンストライプは、コーディネイトしやすく喜ばれます♪

参考価格

8,640円


ランキング3位

『B:MING by BEAMS』

マフラーブランドおすすめランキング
出典: http://www.beams.co.jp/


急成長を遂げた『BEAMS』は、現在ファッションだけでなく音楽やカフェなど新しいライフスタイルの提案を続けています。

ブランドの特徴

1976年に輸入品やオリジナルブランドの衣料や雑貨などを売るセレクトショップとして『 BEAMS 』は創立されました。

『B:MING by BEAMS』は、『BEAMS』のレーベルの一つ!

メンズ&ウィメンズのカジュアル・ビジネス・キッズ&ベビーや雑貨などラインナップがさまざまなです。

幅広い年代にファッションとライフスタイルの提案をしていますよ。

おすすめの商品

マフラーブランドおすすめランキング
出典(商品紹介): http://www.beams.co.jp/


『 B:MING by BEAMS 』のおすすめのマフラーは、『カシミヤダブルフェイスマフラー』です。

『カシミヤダブルフェイスマフラー』は、カシミヤ100%で最高の肌触りと高い保温性のあるマフラー!

表裏のカラーを変えることで異なる表情を見せるダブルフェイス仕様は、上品で洒落感を兼ね添えています。

カジュアルス・ビジネススタイルのみならず、フォーマルスタイルにも活躍できるマフラーです。

参考価格

12,960円


ランキング2位

『Vivienne Westwood 』

マフラーブランドおすすめランキング
出典: http://www.viviennewestwood-tokyo.com/


ヴィヴィアン・ウエストウッドと言えば、地球と王冠がモチーフになっているロゴ「ORB」

20代の男女から絶大な支持があります。

ブランドの特徴

『Vivienne Westwood 』は、イギリスのファッションブランドで、衣類・財布・バッグ・香水など幅広い事業展開をしています。

2012年には、ヴィヴィアン・ウエストウッドが手掛けるスマートフォンが発表されるなど多才な「ヴィヴィアン・ウエストウッド。

イギリス人デザイナーとして初めて、エリザベス女王よりDameの称号を与えられています。


概念にとらわれない最先端のデザインが魅力的!

地球と王冠がモチーフになっているロゴ「ORB」も、さりげなくて可愛いと人気があります。

おすすめの商品

マフラーブランドおすすめランキング
『Vivienne Westwood 』のおすすめのマフラーは、『カシミヤリバーシブル メンズマフラー』です。

カシミヤ100%のマフラーの肌触りは抜群ななめらかさ!

表側が無地で裏側がレジメンタルストライプでリバーシブルです。

無地側に刺繍されているORBのロゴが、主張しすぎずにおしゃれなポイントになっていますね。

価格

16,200円



ランキング1位

『Paul Smith 』

マフラーブランドおすすめランキング
出典: http://www.paulsmith.co.jp/


『Paul Smith 』は、伝統的なスタイルのなかに遊び心があって飽きがきません。

ブランドの特徴

ポール・スミスは、1970年にイギリスのノッティンガムにセレクトショップ「ポール・スミス・リミテッド」を設立します。

その後、デザインワークなどを学び、徐々にオリジナル製品を作って、ファッション業界で注目されるようになり現在に至ります。


イギリスの伝統的なスタイルを大事にしながら、コンセプトでもある「ひねりの効いたクラッシック」を取り入れたポップな色使い!

さらに遊び心のあるポール・スミスの独特なデザインは、幅広い年代の方から愛されています。

おすすめの商品

マフラーブランドおすすめランキング
出典(商品紹介): http://www.paulsmith.co.jp/


『Paul Smith 』のおすすめのマフラーは、『カシミヤブレンドストライプマフラー』です。

カシミヤ50%、毛45%の英国製のマフラーは、カシミヤ混ならではの優しい発色で肌触りもよく高級感があります。

半面はポールスミス独特の美しいグラデーションのストライプ!

もう半面は無地となっていて、見える場所によって違う雰囲気を楽しめます♪

さりげなく入っている刺繍のブランドロゴもいいですね。

参考価格

25,920円


◆関連記事もあります。
30代メンズならコレ!マフラーの人気ブランドランキング【泣いて喜ばれる編】
おしゃれな30代メンズのマフラーならこのブランド!そんなマフラーの人気ブランドって気になりますよね?仕事も家庭も充実して、頼もしく感じる30代の男性!そんな素敵3...

広告


終わりに

いかがでしたか?

今回は、20代メンズが嬉しくって泣いちゃうくらい喜ぶマフラーのブランドを紹介しました。

このマフラーを大切な人に贈りたい!と思うブランドはありましたか?


一口にマフラーと言っても、ブランドによってそのマフラーが見せる表情はさまざまです。

大切な人のライフスタイルやファッションに合わせて、ブランドのマフラーを選びたいですね。


あとはやっぱり「巻き方」も重要!

ちょっとかわいい感じの「片リボン結び」やスーツに合う「ピッティ巻」など、マフラーに合わせて巻き方も伝えることも忘れずに!


最後までありがとうございました。

広告