広告

カラオケで鉄板の洋楽が歌いた~い!

洋楽カラオケランキング
洋楽をカラオケで歌いたいけど何を歌えばいいかわからない・・・。

そんな悩みを持っていませんか?


せっかくカラオケで洋楽を歌っても、盛り上がらなくては意味がないですよね。

でも、どんな洋楽がカラオケの鉄板な曲なのかわからないと言う人も多いはず!


そこで今回は、カラオケで失敗しないために!定番としておすすめの洋楽ロックをご紹介します!

広告

カラオケで盛り上がるならやっぱりロックは外せません。

洋楽ならなおさらロックなサウンドでテンションもアゲアゲ!


でも、

「カラオケで盛り上がる洋楽のロックなんてわかんない!」

「できれば歌いやすくてかっこいい洋楽がいい!」

なんて声も聞こえてきそうですよね(^_^;)

そんなときはこれぞカラオケの定番!という安定の洋楽がおすすめです!


今回は、カラオケで盛り上がる洋楽がわからない!という方のために!!

おすすめのロックな洋楽を独断と偏見で選んでランキングにしました。


是非とも参考にしてカラオケで披露してくださいね。

それでは、第20位から発表していきましょう♪
広告

【20位】

『Trenches』 Pop Evil



ハードロックの力強いメロディと歌声がとってもかっこいい!

破壊力のあるパンチの効いたサウンドは、カラオケで盛り上がること間違いなしです。


【19位】

『Joining You』 Alanis Nadine Morissette



シンガーソングライターでもあり、女優でもあるアラニス・ナディーン・モリセットの曲です。

アラニスは、アヴリル・ラヴィーンなど、多くのロックシンガーに影響をあたえた女性シンガーです。

テンポの良い曲で、最後までクールで飽きさせないメロディです。


【18位】

『Creep』 Radiohead



イギリスのロックバンドであるレディオヘッドの人気曲です。

ロック以外にもジャズやクラシックなどをMIXした多彩な音色は中毒者が続出です。


【17位】

『Scarlet』 Strung Out



アメリカのロックバンドであるストラングアウトの楽曲は、とにかく速い!

パワフルでスピーディなメロディはかっこいい!

カラオケで歌えたら最高に盛り上がりますね。


【16位】

『Are You Gonna Be My Girl』 JET



王道ロックでノリの良いメロディがカラオケで盛り上がること間違いなし!

ダイノジの大地さんのように、エアギターでノリノリで歌い切りましょう♪


【15位】

『Own Little World』 Celldweller



流れるような疾走感を感じさせるクールな楽曲!

曲の最初からテンションMAXで、最後まで一気に駆け抜けていくようにノリノリな曲です。

ゲームソフト「デッドライジング2」でも使われています。


【14位】

『Duvet』 boa



イギリスのロックバンド「boa」の楽曲で、アニメ「serial experiments lain」のオープニング曲として使われました。

独特なメロディラインと気怠そうな歌声がたまらない楽曲です。


【13位】

『Dani California』 Red Hot Chili Peppers



映画「デスノート」の主題曲として使用されたレッチリの曲です。

ベースの音が最高に気持ちがよく、耳に残って消えない名曲ですね。


【12位】

『Iris』 Goo Goo Dolls



映画『シティ・オブ・エンジェル』の主題歌として使用された曲です。

ハスキーな歌声がセクシー!

カラオケでもセクシーさを強調して歌ってくださいね。


【11位】

『Complicated』 Avril Lavigne



女性のロックシンガーなら外せないのがアヴリル・ラヴィーンでしょう。

テンポが良くって歌いやすい曲ですので、カラオケでみんなで一緒に歌いましょう♪


【10位】

『Hysteria』 Muse



全世界でセールス1500万枚を超える人気のロックバンドミューズの楽曲です。

とにかくかっこいいメロディとクールな声が最高!

クールにキメて歌いましょう。


【9位】

『You Give Love A Bad Name』 Bonjovi



昔、日清カップヌードルのCMで日本語バージョンが使用されていましたね。

世界的に有名なロックバンドのBonjoviの『You Give Love A Bad Name』は、出だしからテンションをあげてくれます!

ノリノリなメロディでカラオケでも盛り上がること間違いなしですね。


【8位】

『Minority』 Green Day



洋楽と言ったら外せないのが「Green Day」でしょう。

『Minority』はメロディも歌いやすく、日本でも有名な曲で知っている人も多いのではないでしょうか。

知らなくてもノリのよい曲なので、みんなで盛り上がげましょう!


【7位】

『Still Falling For You』 Ellie Goulding



この曲は、映画『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』の エンディングテーマとして使われています。

とにかくクールに決めたい女性におすすめの曲です。


【6位】

『Eye Of The Tiger』 Survivor



映画『ロッキー』でも使用された超有名なナンバーです。

この曲を聴くと、なんだかじっとしていられなくなりますよね?

男性なら、この曲を聴いて盛り上がらないなんてはずがないでしょう!


ランキング5位

『It’s My Life』 Bon Jovi



ボンジョビといったらこの曲!『I’ts My Life』です!!

この曲を聞いたことないなんて言わせませんよ~?

ハードなロック調の曲が多いボンジョビのナンバーの中で、比較的歌いやすい曲です。

英語がでたらめでも構わずにノリノリで歌えて盛り上がれること間違いなし!

なかやまきんに君のように、マッチョなポージングを入れながら歌えば更に盛り上がるでしょう♪


ランキング4位

『Holding Out For A Hero』 Bonnie Tyler



映画「フットルース」の挿入歌として使用されました。

日本では、テレビドラマ「スクールウォーズ」の主題歌として有名ですね。

この世代の人にはたまらないノリノリになれるナンバーです♪


ランキング3位

『American Idiot』 Green Day



日本でも絶大な人気を誇るロックバンド「グリーンデイ」の楽曲です。

様々なメディアで取り上げられているので、知っている人も多いのではないでしょうか?

みんなのテンションが上がるナンバーです。


ランキング2位

『Drag Me Down』 One Direction



「21世紀のビートルズ」とも評された人気ロックグループであるワンダイレクションの楽曲です。

残念ながら、2016年3月から活動休止をしていますね。

でも、テンポが良く日本人ウケの良いメロディは、今でも高い人気を誇ります。

カラオケでもかっこよく決めて盛り上げましょう♪


ランキング1位

『We Will Rock You]』 Queen



もはや最初の「ドン・ドン・チャ!ドン・ドン・チャ!」の出だしで盛り上がってしまう曲でしょう。

短めの曲ですので、カラオケの1曲目にもおすすめです。

K-1では、アンディ・フグ選手の入場曲として使用され、キムタク主演のテレビドラマでも使われていました。

最初から最後まで一体感を生むナンバーです。

広告


最後に

いかがでしたか?

今回は、カラオケの鉄板として超おすすめな洋楽ロックをご紹介しました。

これは次のカラオケまでに覚えねば!という曲はありましたか?


カラオケで洋楽をチョイスするのは、なかなか度胸がいりますよね。

そんな時はやっぱり安定の定番曲を選びたいものです。


そこで、「あれ?コイツの洋楽かっこいいな?」と思わせたらこっちのもの!

どんどん自分の好きな洋楽を安心して歌えるようになりますよ♪


もちろん、女の子がいればかなりモテること間違いなし!

次のカラオケまでにしっかりと練習してマスターしておきましょう。


最後までありがとうございました。

広告