広告

新緑の頃を過ぎると、もすぐそこに夏が来ます。

夏の風物詩「花火大会」「祭り」!
祭りは、6月のほたる祭りを初めとしてシーズンに入りますね。


「花火大会」や「祭り」の装いと言えば、なんといっても浴衣

浴衣は女性が着るもののイメージがあるけれど、最近では男性が浴衣を着ている姿をよくみかけませんか?

男性浴衣
出典: http://www.jiggys-shop.jp/fs/jiggys/r-3-005


男性の浴衣、ぽ~んと頭に浮かぶのは「天才バカボンのバカボンの浴衣姿」(;’∀’)なんてことはなく、男性が浴衣を着ている姿は頼りがいがあってドキッとするくらいカッコイイ!と感じる女性が多いんです。


よく「男性がスーツを着ると、別人のようにカッコよく見えるよね」という会話を聞いたことありませんか?
あれと同じ効果があるのかな。


一人で簡単に着ることができる浴衣も多く発売されている男性用浴衣!
2016年の夏は、あなたも浴衣を着て花火大会や祭りにでかけませんか?

今回は、そんな男性におすすめのメンズ用浴衣ランキングを独断と偏見からご紹介します!!
広告

2016年!おすすめの男性の浴衣ランキング


浴衣を着る時に上手くいかなくて悩むのが帯の結び方

でも大丈夫ですよ!
今の男性用浴衣には、ピッピッとマジックテープで留める方法で結べる帯があるんです。

これで帯のことはクリア!
あとは自分の雰囲気に合う浴衣選びと小物選び


2016年!今年の男性の浴衣には、選んだ浴衣に合わせてハットメガネアクセサリーを合わせてプラスするとオシャレ度さらにアップ☆彡

ここでは2016年の男性の浴衣でおすすめできるものをランキングで紹介しますので、小物を上手く選んで自分流のおしゃれを楽しんでくださいね。
広告

ランキング5位

男着物の加藤商店 流行に左右されない古典柄!


男性浴衣
出典(商品紹介): http://www.otokokimonokato.com/fs/otokokimono/mykt5456

着物を通して「日本を豊かに」と着物を楽しめる世の中にしたいと思っている店主さんがいるお店の浴衣。

流行にとらわれない、長年使える柄枠が揃っています。


特徴

黒地に縞、濃紺に縞、生成りにかすれ縞、抹茶と縞柄や無地で落ち着いた柄枠は、年齢や流行に左右されないから長く使えます。

古典柄の浴衣は、ハットやポーチ、ショルダーバッグをコーディネートしても粋になるから不思議!

生地も柔らかくて着やすい粋な浴衣で、夏気分を盛り上げましょう。


おすすめの人

落ち着いた柄なので、幅広い年齢層の人におすすめの浴衣。

普通にも着こなせるし、ハットなどの小物を使って個性的にも着こなせる浴衣なので「浴衣は似合わないよ」って思っている人も、素敵にみえちゃうかも!


派手に着こなしたい人には、古典柄は物足りなく感じるかもしれませんね。


ランキング4位

京越卸屋 綿麻無地感浴衣


男性浴衣
出典(商品紹介): http://www.kyoetsuhonten.jp/fs/kyoetsu/BC001C-035


さっぱり涼しい素材の綿麻楊柳浴衣で、暑い夏のおでかけも快適。

浴衣のカラーは、どれも帯を合わせやすい落ち着いた色合いです。


特徴

どのカラーも落ち着いた色で、帯の選び方で全く違う表情が現れそうだけど、思い切って着てみたいのは白
白単色は着こなすのが難しそうだなと思いがちだけど、白って誰にでもピタっとくる色なんです。


キリッとブラック系の帯を締めれば、ほら、素敵!
みんなの注目の的になりそうな予感がします。


おすすめの人

爽やかなカッコよさを出したい20代半ばから30代の人におすすめしたい浴衣です。
帯の選び方によっては、もっと若い世代でも着こなせそうです。


生地の質が綿麻で楊柳なので、少しだけ好み分かれることがあるかなと思います。


ランキング3位

男着物の加藤商店 浜松織物 綿麻 黒白市松


男性浴衣
出典(商品紹介): http://www.otokokimonokato.com/fs/otokokimono/mykt6011


日本の織物三大産地の一つ静岡県の浜松織物
一見おとなしく見える市松柄は、実は粋でスタイリッシュな個性派柄


普段よりちょっと背伸びできる自分が発見できる浴衣です。


特徴

江戸時代から続く伝統的な風合い豊かな浜松織物は、他の浴衣では味わえない優しい肌触りの着心地を感じることができます。


浴衣は全身を包むものだから、柄選びが難しい!
でも派手すぎず地味すぎない粋な柄の浴衣を着こなしたら、横に並んで歩く彼女が惚れ直しちゃうかも。


おすすめの人

涼しくて上質な素材は、ワンランク上の浴衣を着こなしたい方におすすめ

市松柄を生かす帯選びがポイントになりそうです。


ランキング2位

男着物の加藤商店 近江ちぢみ綿麻ワンランク上の大人浴衣


男性浴衣
出典(商品紹介): http://www.otokokimonokato.com/fs/otokokimono/mykt2534


大人の男性の品の良さをかもしだす、伝統ある技法の近江ちぢみ

浴衣で街を歩く!
そんなシーンも似合う浴衣です。


特徴

伝統ある技法で織られた近江ちぢみは、優しい肌触りを得られる「しぼ」が特徴です。
着心地もよくて涼しい綿麻の浴衣は、夏の着物としても使えます。


色柄は濃グレーに渦紋黒地に変わり縞紺地に変わり縞薄グレー時に変わり縞の4種類あります。
どの色柄でも粋にお洒落に上品に着こなせて、まわりから一目おかれそうです。


おすすめの人

ワンランク上の装いを着こなせる、お洒落な20代後半から30代以上の方におすすめしたい浴衣です。

肌触りの良い生地ですが、凹凸感が苦手という人もいるかもしれませんね。


ランキング1位

roshell 極浴衣(きわみゆかた)


男性浴衣
出典(商品紹介): http://www.jiggys-shop.jp/fs/jiggys/r-3-005



京都創業100年続く老舗呉服店ワイルド&セクシーが魅力のファッションブランドroshellとのコラボ。

老舗呉服店のプロデュースで本格的な浴衣の素材作りからスタートし、吸湿速乾性に優れた繊維を浴衣の風情を壊さないように織り込み、最適な素材で出来上がった浴衣です。


特徴

女性を引き寄せる魅力のある浴衣です。
ネット検索している方のなかにも、グッと引き寄せられた方がいたのでは?

最初はモデルさんが素敵だから、魅力的に見えたのかな?と思いました。


でもその理由は、人気人目を集める浴衣の色や柄こだわりのある縫製にあるみたい!


浴衣の色柄は藍染めやしじら織りや絣など、魅惑的なものから存在感のあるものまで17種類もの色柄があり、お気に入りの1枚が必ずみつかりそう。

男らしいシルエットに見えるのは、ゆったりとした袂の分量が肩からのボリュームを作っているから!


首回りはシャキッとするように硬めの芯を使い、腰のあたりには薄手の芯を使って、襟芯が使い分けられていたり、他にも人目を引く要素がいっぱいの浴衣です。


おすすめの人

女性ウケ抜群で縫製にもこだわった浴衣は、10代から30代以上まで幅広い年齢層におすすめです。


気をつけたいのはサイズ選び!

ガッチリ体系だからと言って横幅に合わせると、丈が長すぎて足首が隠れてしまいカッコ悪くなるので気をつけましょう。
広告


終わりに…

2016年におすすめの男性浴衣ランキングはいかがでしたか?

浴衣というと女性が着るものというイメージが強いけれど、最近ではおしゃれ男子が増えて浴衣を着る男性も増えているそう!

浴衣の着付け最難関の帯も、ワンタッチでできるものが出ているので、今年の夏はぜひ浴衣に挑戦してください。


あれ?別人みたい?と新しい自分をみつけられるかもしれませんよ!

広告